8年ぶりのお客様とカットへの想い

8年間想い続けて下さったお客様

2013年に一度御来店頂いた事がある、お客様が本日御来店下さりました。

2013年から海外転勤などを経て、やっぱりLa Virtueで切ってもらいたいというお言葉に大変嬉しく心温まりました。

コロナ禍で気持ちも沈む中、それでも髪は綺麗にしたい。

髪は女性にとってかけがえのないパートナーであり、美意識の鏡だと思っています。

ただスキバサミでバサバサやられた髪は艶が失われます。

トリートメントしても改善されません。

そもそもカットしかしていない髪にトリートメントは必要ありません。カットで艶が出ます!

髪のバサバサが嫌で、月に一回トリートメントされる方も多くいらっしゃると思いますが、それは全てカットのせいです。

お客様の日頃のお手入れが悪いワケではありません。

ご自身を責めないで下さい。。

自分が昔勤めていた時は、1日に20人以上カットしていましたがその時はカット時間10分で、
そうしないと回らないのは重々承知です。

しかし本当にクオリティーの高いカットは時間と手間と手数が必要なんです。

数本の重なりで櫛の通りが変わり、数ミリ切るだけで艶が出る。

最高のクオリティーのヘアを目指した時に、手をメチャクチャ早く動かしても2時間かかる時もあります。

勿論カットが素晴らしく上手で尊敬している美容師さんもいらっしゃいます!

自分もまだまだです。

でもその人がどれだけの想いで髪を切ったのか、髪を触ると感じます。。

自分自身、これからより一層目の前のお客様の髪を綺麗にしよう!と決意したカットでした。

3か月前