技術を磨く

ここ最近自分の中で【表現力】というのが課題であります。

●自分はヘアスタイルを通して何を表現したいのか。

●お客様にとって新しいスタイルは何なのか。

その為に今様々な実験を繰り返しています。

 

新メニュー【Real Dry Cut専用 癖毛伸ばし】

 

before→after

こちらは癖毛を完全にストレートにする事なく、手で乾かしただけで内巻きになるメニューです。

※仕上げは手で乾かしただけです。

朝のお手入れを楽にし、半年〜1年に1回だけやれば綺麗が続くメニューです。

※癖毛は完全に真っ直ぐになりません。チリチリした癖毛を大きめのカールに変化させ、根元が伸びても自然にヘアスタイルなります。

これは毎晩、実験を繰り返して2週間後にようやく完成しました。

 

【グラデーションカラーの色彩チェック】

これは12種類の毛束を用意し、薬剤の種類と配合率を変えてイメージした色が出せるようにトレーニングを行いました。

5回ブリーチした髪に沢山のメーカーのカラー材を配合して1週間かけて検証しました。

 

【メイクアップ】

※増田です。笑

これはメイクのデザイン力を底上げする為に自分でメイクしました。

最近はその日の最後のお客様にはメイクデザインを含めたヘアメイクを施術させて頂き、トレーニングモデルになって頂いております。

 

今は技術を磨く事を念頭に置いています。

増田祐太はどんなスタイルを作れるのか、もっと可能性を広げていきたい。

その想いがどんどん膨れ上がり、また新たな挑戦をします。

来月に新しくヘアメイクスクールのオーディションを受けてきます。

来年のパリコレのバックステージに挑戦する為です。

挑戦するのは怖さがどうしても初めにきます、しかしこれを乗り越えないと新しい自分に出会えないと思っています。

まだまだこれからも自分に甘んじる事なく、日々挑戦していきます❗️

 

 

 

 

2か月前